前立腺肥大症が及ぼす性機能の低下

前立腺肥大症では、精液の一部を作り出す前立腺の機能が低下しますので、性機能が低下する可能性があります。

それでは前立腺肥大症は具体的にどのような影響を与えるのでしょうか?

前立腺の機能が低下することにより、精液の量が少なくなる、濃度が薄くなるといった影響が現れる可能性があります。

また、前立腺肥大症では精液に血が混じることがあります(血精液)。その他にも射精時に痛みを感じる場合もあります。